才能診断ロゴ

自分の子どもがどんな子かわかる!
才能の引き出し方がわかる!

才能診断ロゴ

ボードゲーム作家:遠山 彬彦(Dig-A-Doo) / 教育家:小川 大介 / 親子の時間研究所

遊び方には子どもの本質が表れるものです。その本質にあわせた「才能を引き出すコツ」でお子さまの才能をぐんぐん伸ばしていきましょう。

この商品は、遊びやすく楽しいゲームというだけではなく、「言語力」「計算力」を司る「左脳」と、「記憶力」「想像力」を司る「右脳」のはたらきを高める知育ゲームです。

お子さまがどう遊ぶかを観察し、付属の教育家 小川大介先生監修の「小川式: 見守り手帳」と照らし合わせることで、成長し変化していくお子さまの、その時に最適な「才能を引き出すコツ」を知ることができます。

そのヒントを一つ一つ集めていくことは、子育てをする大人の目と経験を養うことにもつながります。また、ブロックは手触りの良い木製なので、3才未満のお子さまでも「積み木」として遊ぶことができます。

ぜひ一緒に遊んでいただき、お子さまの才能の芽を感じてみてください。

小川式 見守り手帳付き

画像1

子どもを見守る大人たちが、「この子にはこんな才能がある」ということに気づいていないことはよくあります。

この「小川式:見守り手帳」では、お子さまの遊んでいる姿を「観察」し、その姿からお子さまの持つ才能と、それを引き出すコツを「確認」することができます。そうして「発見」した才能の芽を、褒めて励まし、引き出してあげてください。まわりの大人がサポートすることで、お子さまの才能はより大きく豊かに実っていくことでしょう。

画像2

商品紹介

私たちが協力して作りました

ボードゲーム作家遠山 彬彦

慶應義塾大学商学部卒業後、株式会社スマイルズ入社。2019年1月(ディガドゥー)を起業。「遊び、笑い、成長する」ことをコンセプトに、ボードゲーム制作やイベント企画などを行う。作品『かなカナ』(2018年グッドデザイン賞受賞)『ぽぺぷぴっぱ』など多数。

教育家小川 大介

コーチングと学習タイプ分析を融合した独自ノウハウで受験学習、幼児からの能力育成、子育て支援で実績を重ねる。
6,000回の面談で培った洞察力と的確な助言が評判。『頭のいい子の親がやっている「見守る」子育て』(KADOKAWA)など著書多数。

親子が親子であることをもっともっと楽しむ”WEBメディア”

「親子にとって楽しい、でもためになる」をコンセプトとしたプロダクト・サービス・コンテンツを作り、親子で夢中になれる体験や夢を創造していきます。こどもの日常の発見やひらめきをサポートし、成長と可能性を伸ばすためのお手伝いをします。

送料 660円*北海道、九州、沖縄への発送は別途頂戴いたします。

\税抜7,000円以上の購入で送料無料/
ご購入後1~2営業日で発送いたします!

からすのパンやさん

作・絵
かこさとし
出版社
偕成社
発行年
1973年
発行部数
250万部
(2020年1月現在)

パン屋を切り盛りする からすのおとうさん、おかあさん。4羽の子どもたちがおいしそうにパンを食べるので、評判が広がりお店は大繁盛!かわった形の「たのしいおいしいパン」もいっぱい♪
45年以上に及ぶロングセラー絵本です。

リサとガスパール
シリーズ(全46冊)

アン・グッドマン
ゲオルグ・ハレンスレーベン
石津 ちひろ
出版社
ブロンズ新社
発行年
2000年~
発行部数
200万部
(2020年1月現在)

うさぎでも犬でもない不思議なふたりがパリを舞台にイタズラばかりの楽しい日常を描いた物語。
仲良しなリサとガスパールは、遊びもいたずらもいつも一緒です。二人揃えばもうどこでも元気いっぱい、自由ではちゃめちゃ、目が離せません。

きんぎょがにげた

五味 太郎
出版社
福音館書店
発行年
1977年
発行部数
285万部
(2020年1月現在)

かくれた きんぎょを 探してみよう。
世代や国境を越えて愛され続けている、絵さがし絵本。
お花になったり、キャンディーになったり。
ページをめくるたびに、金魚鉢からにげたきんぎょがどこかにかくれています。絵の隅々を見て、楽しんで♪

こぐまちゃんえほん
シリーズ(全15冊)

わかやまけん
出版社
こぐま社
発行年
1970年~
発行部数
1,010万部
(2020年1月現在)

主人公のこぐまちゃんと、お友だちのしろくまちゃん。
お手伝いをしたり、お買い物に行ったり遊んだり♪
シンプルな形とはっきりとした明るい配色が特徴。身近なおはなしの中に、会話や擬音もちりばめられていて、楽しく読めるシリーズです。

11ぴきのねこシリーズ
(全6冊)

馬場のぼる
出版社
こぐま社
発行年
1967年~
発行部数
450万部
(2020年1月現在)

とらねこ大将ひきいる、10ぴきのねこたちの愉快な冒険物語。好奇心旺盛で、欲張りで、ちょっとずるいけど憎めない11ぴきのねこたち。お話ごとに登場するゲストキャラクターも魅力的♪
3世代50年以上にわたって楽しまれているシリーズです。

ノンタンシリーズ
(全39冊)

作・絵
キヨノサチコ
出版社
偕成社
発行年
1976年~
発行部数
3300万部
(2020年1月現在)

いたずら大好き、遊ぶの大好きなやさしい男の子ノンタン。今日も友達や妹のタータンと一緒に楽しく遊びます。ノンタンが繰り広げる身近な日常を描いたお話は、リズミカルな文章で、子どもたちの心をとらえて離しません。誰もが知る大人気絵本シリーズです♪

はらぺこあおむし

作・絵
エリック・カール
もり ひさし
出版社
偕成社
発行年
1976年
発行部数
420万部
(2020年1月現在)

あたたかい月曜日の朝、たまごから生まれた、ちっぽけなあおむし。お腹ペコペコのあおむしが、食べ物を探してパクパク食べて、ぐんぐん大きくなります。
鮮やかな色彩と楽しいしかけで、世界中で愛されている絵本です。

ページの先頭に戻る